もっと見る see more 閉じる close all

【2018/6月~】お知らせ

ここ最近は更新が月1~2回になっていますが、
マイペースでやっていきます~



ジェーン・フォンダへのトリビュート(AFI 2014/J.フォンダ)

2018/03/12 comment: 0

*ジュリア

ジェーン・フォンダ AFI
間違いあり英文と和訳
2014年ジェーン・フォンダがAFIの生涯功労賞を受賞しました。その授賞式でのメリル・ストリープのスピーチをご紹介です。


冬季オリンピックも終わったし、さぁやるぞ!と久々に英語にトライしたら、もう信じられないくらい和訳が難しくて(笑)アカデミー賞まで終わってしまい、さらに日が過ぎて焦りました。

今年のアカデミー賞、ジェーン・フォンダもプレゼンターで登場していましたね。元気そうで良かったです(少し前にがんを公表していたので心配していました)。メリルは旦那さまとご出席。こちらも久々に旦那さまの元気そうなお姿が見れて良かったです(^^)

ジェーン・フォンダとは、メリルの映画デビュー作品『ジュリア』(ジェーン・フォンダ/主演)で共演しています。(私は未見)

参考ジェーン・フォンダはエアロビクスビデオ『Jane Fonda Workout』シリーズを発表しベストセラーになっています(wikiより)
このエアロビクスのビデオの中で、
 「さぁはじめましょう」(始まり)
 「トレーニングするといい気分になったでしょう」(終わり)

そう言う感じの、決まり文句的なジェーン・フォンダのひとことがあるんだと思います。メリルはスピーチの始めと終わりにそれを引用して(声マネで)話していると思うんですけど。多少文言を変えているのか、そのままなのか…?わかりません。

スピーチの本題に入るところで、
Who else has done the Jane Fonda advanced workout.
これはこのビデオのタイトルを文字っての賛辞なんですけど、和訳ではそれが出せていません(笑)相変わらず難しい~

workout (workout/ work out)
たくさんの意味を持つ単語で、workout(名詞)運動、トレーニング(ジムなどで身体を鍛える)の意味の他に、work out(自動詞)で「上手くいく」「成功する」など




(AFI 公式)


間違いあり英文(折りたたみました)
英文を表示




↓意訳誤訳あり↓相変わらず間違い多し

「トレーニングの準備はいいかしら?さぁトレーニングシューズを履いてみて。間もなくエアロビクスに突入するから、あなたはジューズを履かずにはいられないわ。」

ジェーン・フォンダ
ほど進歩的に成し遂げた人は他にいないでしょう(拍手喝采)。約40年前、あなたは姉のように私の肩をそっと抱き映画制作の世界へと導いてくれました。私は、、、映画の世界では28歳と遅いデビューで、ドラマスクールを出たばかりの私の初めての映画の仕事はフレッド・ジンネマン監督の『ジュリア』でした。私はとてもナーバスだったわ、だってどのシーンもあなたと一緒だったから。撮影初日、わたしはとても緊張していたんだけど、ようやく監督たちが私をセットに呼んであなたに会わせてくれました。それが初めてジェーン・フォンダに会ったときです。

彼女にはほぼ野性を剥き出した覚醒した鋭さがあり、それはこの鮮やかなブルーのようで、彼女の周囲のもの全てに注意を払っていて、圧倒的でした。彼女といると私はニュージャージ州からきた冴えない塊りのようで、、、まさに私そのものよ。

私たちは一度リハーサルをし、そして撮影が始まりました。ある意味良かったことですが、最初のテイクで私はリハーサル通りにしませんでした。そしてセカンドテイクでは何かを試したくて、だんだん良い気分になって楽しく演っていたら、ジェーンがこう言いました。「下を見なさい」「どういうこと?」「あそこよ、、、床に貼ってある緑のテープ。そこよ。そこがあなたの立ち位置」「もしそこにちゃんと居たら、ライトがあなたに当たって映画の中にいられるのよ」。私は叫んだわ。すっごくイイ人!大好き!!って。

この映画が完成したあと私はあることに気づきました。彼女がカリフォルニアに戻りこの少女の風変わりなラストネームをみんなに広めてくれていたのです。そのおかげで恐らく今現在私が知っているよりももっと多くのドアが開かれました。ですので私は感謝の気持ちでいっぱいです。
それはあなたの際立ったキャラクターのおかげであり、恐らく女優としても女性としてもでしょうね、そしてあなたが今ここにいるという「現在性」、それは並外れた現在性であり、さらにその寛大な心のおかげなのです。
英語素人のひとりごと


みなさんの前でこうしてあなたに感謝することはとても嬉しく、私がその後一緒に仕事をした若い世代の俳優たちもみな続いてあなたに感謝することでしょう。あなたの心優しいレッスンが後の世代にも受け継がれていくのです。

そしてジェーン、トレーニングビデオの最後の言葉を借りて言うと、、、実は私は一昨日トレーニングをしたのよ。「(トレーニング完了)おめでとう! 最高のことを成し遂げて気分がいいでしょう!」





スピーチで話しているジェーン・フォンダからのアドバイス
――足元のテープがあなたの立ち位置で、そこにいればライトが当たって映画の中でもちゃんと存在できる(カットされない)。

スピーチだけでも十分話はわかるんですけど、こちら↓の動画の方がさらに視覚的にわかりやすく面白いのでご紹介(^^)これは同じく『ジュリア』に出演の大女優ヴァネッサ・レッドグレイヴへのトリビュートスピーチ(2011年)です。

(1:30あたりから)
ヴァネッサ・レッドグレイヴとは共演シーンが1つもなくて、メリルの出演シーンはすべてジェーン・フォンダと一緒だったとの話から、ジェーンのアドバイスの説明です。

立ち位置のテープから離れるとどうなるか…わかりやすい(笑)英文は書き起こしませんが、「あの話ね(^^)」とわかるだけでも嬉しいものです。

(streep4prez さんより)

ジェーンのアドバイスの話のあと、
あるシーンで別のシーンの声を当てられていて最悪の映画デビューだったとの話をしていますね。以前ちらっとその話を書いたんですけど、この動画だったとは!(笑)


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆるり
見る映画は映画全般ではなく、ほとんどメリル・ストリープ映画だけ。未見作品もまだまだありますが、映画の制作裏話やメリルのスピーチやトーク番組を紹介しています。

(注)最新情報をお届けすることはなく、ひたすら過去のことを書いています。英文や和訳は間違いだらけですので参考程度にお願いします。
(2015.9.14 ~)

最新記事

続けることの大変さと着地点の難しさ 2018/12/18
トーク番組でのメリル紹介 2018/11/05
(トーク番組)ノミネート作品20を言えるか 2018/10/10
『フランス軍中尉の女』原作のラスト 2018/09/28
ブログ3周年/サッチャー(メリル)の表情 2018/09/14

カテゴリ (五十音)

*印は未見作品