もっと見る see more 閉じる close all

【2019/1月~】お知らせ
ここ最近は更新が月1~2回になっていますが、
マイペースでやっていきます。


メリル映画 放映情報(BS/CS)
スターチャンネル (4/13 4/15)レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
スターチャンネル (4/20 4/29)クレイマー、クレイマー
スターチャンネル (4/27)恋におちて
女性チャンネルLaLa(4/30)マダム・フローレンス!

ビリー・クリスタルのスピーチ(AFI デ・ニーロ)

2017/10/10 comment: 0

└ 他の方へのトリビュート

AFI ロバート・デ・ニーロ
※間違いあり英文と和訳あり
(メリルとは関係ない話ですけど)
2003年ロバート・デ・ニーロがAFI生涯功労賞を受賞したときの、ビリー・クリスタルのトリビュート・スピーチのご紹介です。とっても面白いです。

※この動画は以前の記事から切り取って別記事として今回UPしました。以前はメリルがAFIを受賞したときのデニーロからのトリビュート・スピーチの記事内にありました。レイアウト(改行等)を直してUPしています。



この授賞式ではビリー・クリスタルがキックオフとして最初にトリビュート・スピーチをしました。メリルの授賞式でのトップバッターはジム・キャリーだったのですが、それに負けず劣らず面白いのでご紹介です♪デニーロの真似がうまい!

5分半くらいの動画です。


(AFI公式より)



英文は折りたたみました
英文を表示



(意訳誤訳あり)
僕らは『アナライズ・ミー』の合同記者会見をフランスでしたんだけど、あの時はとっても疲れたんだ。70個のインタビューを1日で、午後からこなしたんだからね。僕はヘトヘトだったね。だって彼が常に僕と一緒にって希望するんだよ。その理由は簡単さ。

・・・僕だけが話せばいいから(会場爆笑)

6分間のインタビューで5分55秒、僕が喋りに喋って、インタビューアが「デニーロ、あなたは何かある?」なんてよく聞くんだけど、すると彼は「んー、、、そうだねー、、、」「彼が言ったとおりだ、、、」「、、、これで(僕らのインタビュー)終わりだね?」(会場爆笑)

それこそが僕が知っている愛するロバート・デ・ニーロだよ。今夜は第31回AFI生涯功労賞を彼に贈るためにみなさん集まりました。彼はみなさんの憧れの俳優で、そのことは数年前彼と共演したときに実感しました。みんなが「彼のことどう呼ぶの?」とそればかり気にしていたんだ。「いったいどう呼べばいいの?」てね。

同じ質問をしてくる人に、僕の経験からちょっとした決まりごとが彼にはあるのでご説明しましょう。まず最初に、もちろん「ロバート・デ・ニーロ」があるよね。この呼び方は丁寧で、何の差支えもなく、きちんとした言い方で、映画の宣伝にも抜群の素晴らしい名前だね。

それから「ボブ」って呼び方もあるね。「ボブ・デ・ニーロ」。これは彼を知っている人や友達で、彼から信頼され家に招かれたり、つまり信頼関係がある友人は彼をボブと呼ぶんだ。それから「ボビー」。だけど「ボビー」という呼び方をするのは―わからない―の映画の経営陣で、かつボブに一度も会ったことがない人。

そうだね、、、彼をどう呼ぶかに関係なく、我々みんながここに集まった、たった一つの理由。それは、、、怖いから(会場爆笑)。ちゃんと来なかったら何が起こるかわからないもんね。

彼は60以上の映画を作って、うち20個は昨年のものです。そして映画の半分以上はニューヨークが舞台なのです。だから今夜ここで称えるのは彼自身だけでなく、彼が生涯ずっと過してきた素晴らしい都市ニューヨークへの想いも含まれるのです。

(写真)あれがボブと彼の父、つまりロバート・デ・ニーロの父親で彼は立派な画家でした。そして母親のバージニアと、赤ちゃんのボブだね。生後三か月だけど、実際は生後1か月だそうで、ボブが写真撮影のために生後3ヶ月に見えるようにうまく演技したそうだよ(会場爆笑)。その頃から演ってたんだね。

(写真)次は8歳だね。すでに仕事に対する姿勢はできていて、彼はこの写真のために本当に22ポンド(約10キロ)増やしたんだ。(会場爆笑)だけど彼は普通の子どもで、Nunzioという名の想像上の友達がいて、他の子の想像上の友達を全員やっつけていたんだ。初期の頃の彼を見るのは難しいよね。ここに顔写真があるんだ。これは有名な監督のオフィスで見つかったものだけど(写真)。どうも見たところモンキーと一緒に歌ってるっぽいね。♪ I'm a monkey~

ここに実際のボブの登録カードがあるんだ。さっきの写真はここに載っている顔写真で、その右欄にいろいろ書いてあってね。1973年5月5日、住んでいたのは2-19 West 14th street。合ってるかな?身長が約180cm、体重が70キロから…119キロ!?(会場爆笑)びっくりだね。それともうひとつ。特技、なし。なし!?これは正しくない申請だね。だって「特技なし」だなんて。これは間違いだし、みんなそれが非常に大きな間違いだってわかるよ。これが彼の分岐点だ。ボブの最初の仕事を見てみましょう。
―初出演シーン―

なんで我々はデニーロにミサイルをぶち込んでるだ(笑)(昔の映像を見せられて)ぐったりしているかな?ここからはいいことだよ。アメリカ映画界の偉大な俳優であるあなたを今夜我われは称えます。何故なら、君だよ。君だからこそだよ。僕は今日この場にいることにとても光栄です。また友人であることにも感謝します。君のおかげで僕は少しはマシな俳優になれたんだよ。本当にありがとう。


英文も和訳も間違っているところがありますので、あくまでも参考程度にお願いします。間違いは指摘していただくと有り難いです(^^)


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆるり
見る映画は映画全般ではなく、ほとんどメリル・ストリープ映画だけ。未見作品もまだまだありますが、映画の制作裏話やメリルのスピーチやトーク番組を紹介しています。

(注)最新情報をお届けすることはなく、ひたすら過去のことを書いています。英文や和訳は間違いだらけですので参考程度にお願いします。
(2015.9.14 ~)

最新記事

DVDラベル(心みだれて) 2019/04/11
DVDラベル(愛と精霊の家) 2019/03/13
トーク番組(オリヴィア・コールマン)祝!アカデミー主演女優賞 2019/02/28
ジェーン・フォンダのAFI受賞スピーチ 2019/01/26
続けることの大変さと着地点の難しさ 2018/12/18

カテゴリ (五十音)

*印は未見作品