もっと見る see more 閉じる close all

【2018/6月~】お知らせ

ここ最近は更新が月1~2回になっていますが、
マイペースでやっていきます~



大統領自由勲章と感謝祭(トーク番組)

2016/07/21 comment: 0

└ 名誉賞など


間違いあり英文と和訳
2014年メリル・ストリープが大統領自由勲章を受章しました。紹介動画はその時の話と感謝祭の話をしています(^^)


大統領自由勲章は、日本での国民栄誉賞のようなものでしょうか(人間国宝、紫綬褒章もありますけど、どれが一番スゴイのかな…)とにかく文民(非軍人)がもらえる賞としては最高のもので、複数回の受賞も可能だそうです。サッチャー首相も受賞していますので他国の人でも貰えるんですね。

この年の感謝祭のディナーの準備中、オーブンが壊れてしまったメリル。グウィネス・パルトローと同じところに住んでいたので彼女のオーブンを借りたそうです。メリルが「人生で見たことがないほどの最高のオーブン」と評するところでの、身体をつかった表現が(笑)ホントにすごかったんでしょうね(笑)相変わらずわかりやすい。

トークのあいだ、司会者ケリーがしきりにグウィネス・パルトローのお部屋がどんな感じだったか聞き出そうとしていますが、そこは口の堅いメリル(^^)上手くかわしながら絶対に言いません。
 司会者のケリー(女優さん)は『マイ・ルーム』に出演してたんですね…思い出せない(^^;)

私がグウィネス・パルトローを知ったのは、むかし映画雑誌(ロードショーやスクリーン)をよく買っている時期でした。ブラピが一番(?)美しいころで、その新恋人として話題になっていました。薬物で他界しましたがブラッド・レンフロー君とかね、よく載ってましたねぇ。なつかしい。




【追記】
公式動画でしたが消えていたので↓ショートバージョン(公式)↓に変えました。
せっかく頑張って書き起こしたのに…( ̄^ ̄) 自分の忘備録で英文は残しておきます。



(Live with Kelly and Michael 公式)




↓間違いあり↓
the Presidential Medal of Freedom


******* Thanksgiving Disaster *******
Meryl :I actually I had a Thanksgiving disaster, because my oven didn't work. I hate my oven and I hated it! And you never hate your oven more than Thanksgiving Day when I won't cook the turkey, and there's always a thing, there's always something. (something happens?) this year, we... we were in the city [= New York] and... this oven just does not do it, but...
―― Turkey, that's very dangerous. (laughter)
Meryl : Well, we cooked it for about 11 hours (laughter) and the white meat was done. But the rest of it we kind of had to toss, it was a disaster. But my brother was in charge of cook... of cooking. So I could blame it on him. You must be wondering if he was telling me the temperature, he said "keep temperature is lower". And I thought...
――When you didn't, they would... they were allowed to knock on neighbors door. (I did!) you did?
Meryl :Because in my building is Gwyneth Paltrow, she has the best oven I have never seen in my life! (laughter) (is that true?) it's really really true!
―― When you went to Gwyneth Paltrow's house?
Meryl : I emailed her, and I said "can I ?" they weren't there. So I... I went over and (laughter) I did all the sides in her oven... (you did the sides...) and my brother was in charge of the turkey that would not cook. (laughter)
――So why you're in Gwyneth's house?
Meryl : The sides were fantastic.
――So... did you walked through her house. (No!) come on, Meryl, you're talkin' to me. (laughter)
Meryl : I didn't. (Did you go into her closet?) I brought one of my daughters who was dying. (laughter)
――Which daughter? Mammy? Mammy went into the closet. Tell me some...
Meryl :They're all equally bad and they had to draw lots for who went with me, but every... it's a beautiful beautiful place which the best oven I've ever seen in my life.
――How did you get in?
Meryl : My Door Man let us in. (OK!)
――do you notch another stick into woman's place.
――Do you know me --?--. My oven is also on the fritz. (laughter)
――We get a quick break! Because I've get to talk her --?--. We'll come back, we'll talk with Meryl about transforming into... morphing a witch! So more Meryl Streep, we'll return.

↓意訳・誤訳あり↓
メリル:実際に感謝祭で大惨事があったのよ。オーブンが動かなかったの。もう私のオーブン大きらいよ。感謝祭の日に七面鳥が料理できないなんてあり得ないわ。でも毎年何かは起きるわね。(何があったの?)今年はNYにいて、オーブンがおかしくなったの。
――七面鳥はね、要注意なのよ~
メリル:家族で11時間お料理してたわよ。ホワイトミールは完成したんだけど残りの他のものは諦めるしかなくて。災難だったわ。私の弟は七面鳥の担当だったから、彼のことを責める権利があるの。弟がオーブンの温度のことでちゃんと私に言ったか気になると思うけど、彼は「温度は低く保つように」て言うのよ。でもね、、、
――(聞き取り不十分箇所)料理できなかったなら隣人を頼ってもいいんじゃないかな?(頼ったわよ)ほんと?!
メリル:だって私の住んでいるビルにグウィネス・パルトローがいるのよ。彼女は素晴らしくいいオーブンを持っているの。私の人生でそんな素敵なオーブン見たことないわ。(本当?)本当に本当よ。
――で、いつ彼女の家に行ったの?
メリル:彼女にメールで「お願いできる?」て聞いたのよ。だけど彼女たち家族は家にいなくて、、、だからうまくいったのよ。すべてのサイドメニューを彼女のオーブンで作ったわ。(サイドはできたのね)で、私の弟は料理で・き・な・い七面鳥の担当だったわ。
――それで、、、何で彼女の家に行ったんだっけ?
メリル:サイドは完璧なできあがりだったわ
――あなたは彼女の家の中に入ったのよね。(だめよ)カモ~ン、メリル。教えてよ。
メリル:無理よ。(クローゼットはどんなんだった?)私は娘をひとり連れていったのよ。で、彼女死にそうだったのよ。
――何番目のお嬢さん?メイミー?(死にそうだったってことは)メイミーがクローゼットに入ったのね。
メリル:どの娘も調子が悪くて、誰がわたしと一緒に行くかくじを引かなければいけなかったのよ。でもホント素敵なところで私が今までで見た最高のオーブンだったわ。
――どうやって彼女の家に入ったの?
メリル:ドアマンが連れて行ってくれたの。
――(聞き取り不十分箇所)何で彼女の住まいにこだわっているの
――あなたは私をよく知ってるでしょ!私のオーブンも壊れたの!(笑)
――ここでCMブレイクです。このあとメリルの話しを聞きます。なんと魔女に変身!この後もまだまだメリル・ストリープ!



(4:40) "Into The Woods"
『イントゥ・ザ・ウッズ』でメリル魔女「Stay With Me」を歌うシーンが流れます



クリスティーン・バランスキートレイシー・ウルマンはともにメリルの古くからの親友ですが、お互いに会ったのは『イントゥ・ザ・ウッズ』がはじめてだったそうです。長年同じ相手と結婚生活が続いている、お子さんたちの学年も同じくらい、という共通点が3人にあり、とっても仲がいいそうです(2人の旦那様は近年他界されています)。

「クリスティーンはメリルの親友だけど私もメリルの親友よ。だから『マンマ・ミーア!』であの島に私が行っていてもおかしくなかったのよ!」とトレイシー(笑)でも「私は(役柄ではなく)メリル・ストリープの物マネができる数少ない俳優の1人なの」。

トレイシーがメリルのマネをするときは、いつも「ピーナッツ」と言ってます(笑)必須ワードなのかな…w

お知らせ子どもたちが夏休みに突入!しましたので
ブログをお休みします(^^;)
少し先になりますが
9/2(木)から再開予定です。

ブログを開始する前にザッと数えたネタ数は50でした。書いているうちに思い出したりして、すでにUPした記事は100近くになっててビックリ。まぁ、残りネタはあとちょっとなんですけど。夏休みまでに終わらなかった、、、(笑)


Meryl Streep


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆるり
見る映画は映画全般ではなく、ほとんどメリル・ストリープ映画だけ。未見作品もまだまだありますが、映画の制作裏話やメリルのスピーチやトーク番組を紹介しています。

(注)最新情報をお届けすることはなく、ひたすら過去のことを書いています。英文や和訳は間違いだらけですので参考程度にお願いします。
(2015.9.14 ~)

最新記事

続けることの大変さと着地点の難しさ 2018/12/18
トーク番組でのメリル紹介 2018/11/05
(トーク番組)ノミネート作品20を言えるか 2018/10/10
『フランス軍中尉の女』原作のラスト 2018/09/28
ブログ3周年/サッチャー(メリル)の表情 2018/09/14

カテゴリ (五十音)

*印は未見作品